namachan10777.dev >Blog

# 煙草について

#life

最近は酒を控えてもっぱら煙草を吸っている。 身内に喫煙者少なく、 私自身昔は煙草に対してかなり悪い印象があった。 小学生の頃入っていたサッカークラブのコーチが大体煙草を吸っていて、 テクニックはあっても全く走れなかったこと、いつも煙草臭かった事で悪い印象があったのだと思う。

前々から成人後に何度か煙草を吸う機会はあったものの、 その時は習慣としてはまったく定着しなかったのが今更定着したのは精神的な問題を抱え始めたからだろう。

私は去年の夏頃から精神の調子がどうにもおかしくなり、 秋冬の頃には狂って叫び声を上げたり 正気に戻ったりを繰り返していた。 部屋からは出れていたし、人と会うとなれば風呂に入ることも出来たが、 それを除けば殆ど風呂に入らなかったし、人と会うときですら床に座り込んで何十分も約束の時間に迫るのを眺めていたり(当然遅刻した) のでまぁとにかくおかしかった。 あまりにずっとおかしいままなので見かねたTwitterのFFの人や友人などに何度か助けられた。 そのうちの一人が喫煙者で、その人は煙草には鎮静作用があると言っていたことから吸い始めたところ、 覿面に効いたので段々習慣になっていった。

特別うまいということもないが、 吸っていれば少し気が紛れるのでメールやMTGも少しはマシになる。 何本も吸うのでなければストロングゼロよりは安く済むし、多分健康への影響もまだマシだ。 私はカフェインに弱くコーヒーでも飲むとすぐに気分が悪くなってしまうが、 ニコチンにはカフェイン代謝酵素のCYP1A2の誘導作用があるのでカフェイン酔いが軽くなる。

喫煙可能な喫茶店(大分少ないが)でコーヒーを吸いながらその日買った本に目を通すのもわりと楽しい。 とは言え肺に入れると肺に悪いし、肺に入れなくても口腔がんのリスクは大幅に高まるので なるべく数量を制限していきたい。 とりあえず一日3本までということにした。

# 今まで吸った煙草

最初はコンビニでAmerican Spiritを買っていたが、 秋葉原に行く時にせっかく煙草屋があるのでということで 色々吸いだした。ARK ROYALはフレーバーが強くて楽しい。 今までに吸ったのはフレーバー無し、 WILD CARD(コーヒーフレーバー)、アップルミント(甘いミントフレーバー)だが フレーバー付きのはフィルターに甘味料が入っていて甘い味がして面白かった。

純粋な煙草だと中華が好きで、変わり種だとGAULOISESも好きだ。 GAULOISESはフランスの煙草で日本だとLegeresとBRUNESが手に入りやすい。 どちらも黒煙草と言って堆積発酵させたもので、 腐葉土のような土臭くも好ましい香りがする。

中華は元々中国の煙草で煙草葉の甘酸っぱいような香りが強い。 メンソールも入っておらず煙草らしい(?)香りがする。 つくば市には煙草屋が無いのでこの中華は手に入らないのだが、 近所の中華系商店には中国語表記そのままの雲煙という煙草が売っており、 これの風味が中華に結構近いので日常で困ることはない。 法律的に大丈夫なのかどうかはやや心配ではあるが。